お名前.comの取得ドメインをアメーバオウンドで使う

こんにちは!
ドメ子のドメイン講座にようこそ。

今回は「お名前.com」で取得した独自ドメインを「アメーバオウンド」で使用します。

以下の記事では、「お名前.com」で”windows-vps.com“という独自ドメイン取得しました。

  • お名前.comでドメイン取得

この独自ドメインを例に、実際にアメーバオウンドで使用するための手順をくわしく説明します。

お名前.comの独自ドメイン設定

まずは独自ドメインを取得した「お名前.com」側でアメーバオウンドのための設定を行う必要があります。

上のメニューから[ドメイン]を選択します。

お名前com DNSレコード設定

現在契約中のドメインが一覧表示されますので、アメーバオウンドで使用したいドメインのDNSレコード列にある[変更]を選択します。

内部ドメイン一覧が表示されますので、そのまま[次へ進む]を押します。

内部ドメイン一覧

以下のような設定画面が表示されますので、[DNSレコード設定を利用する][設定する]を押します。
DNSレコード設定ボタン

[A/AAAA/CNAME/MX/NS/TXT/SRV/DS/CAAレコード]の項目に、以下の内容を入力します。

ホスト名 TYPE TTL VALUE
www CNAME 3600 custom-domain.amebaowndme.com

入力がおわりましたら、[追加]を押します。
アメーバオウンド向けDNSレコード入力

入力した内容が[追加]のエリアに表示されます。
アメーバ向けDNSレコード追加後

下までスクロールし、[DNSレコード設定用ネームサーバー変更確認]のチェックを入れて、[確認画面へ進む]を押します。
アメーバ向けDNSレコード設定確認ボタン

編集したDNSレコード設定状況が表示されますので入力誤りがないことを確認し、[設定する]を押します。
アメーバ向けDNSレコード設定確認

DNSレコード設定完了の表示に変わりますので[手続きを続ける]を押します。
DNSレコード設定完了

以上で、お名前.comでのアメーバオウンド向けのDNSレコード設定が完了しました。

設定が反映までは1時間ほどかかる場合があります。

反映されたか確認する方法として、ブラウザーでURLに”http://www.独自ドメイン名“を入力して開いてみるとわかります。
(独自ドメイン名の前に必ず”www.”が付きます)

アメーバオウンドDNSレコード設定後

アメーバオウンドのページが表示され、「お探しのページは見つかりませんでした」となっていれば独自ドメインからのアクセスでアメーバオウンド飛んでいますので設定が完了していると判断できます。

アメーバオウンドの独自ドメイン設定

お名前.comの設定が終わりましたので次はアメーバオウンドでの独自ドメインの設定です。

アメーバオウンド側の設定はアメーバオウンドの管理ページを用いて行いますが、どこからドメインを取得したかにかかわらず設定手順はすべて共通です。

以下の記事にまとめましたので記載の手順に従って設定を行ってください。

また独自ドメインをまだ取得されていない方やブログサービスを未契約の方は、以下の記事が参考になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です